どうしてサロンによって料金が異なるの?

どうしてサロンによって料金が異なるの?-1

脱毛するなら、全身すべすべの全身脱毛に憧れますよね。でも脱毛サロンによって料金に差がありビックリすることがあると思います。ただ安いから施術が適当とか、高いから丁寧といった事ではありません。まず脱毛方法は大きく分けて3種類あります。ニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛です。値段で比較してみると、高い順にニードル脱毛・レーザー脱毛・光脱毛といった順番になります。それぞれにメリット・デメリットがあり、例えばニードル脱毛は1本1本に電気を流し確実に脱毛していく方法で永久性が高いですが、痛みは3種類の脱毛方法の中では一番強く、脱毛完了するにも時間がかかります。

レーザー脱毛と光脱毛は基本的にはよく似ていますが、光の出力に違いがあります。レーザー脱毛は医療機関の範囲になり、一度に脱毛できる範囲が広く脱毛回数が少なくて済みます。光脱毛はレーザー脱毛より光の出力が弱い為、医療機関でないサロンで行うことができ、一番の魅力は痛みがほとんどないことです。お店選びに困ることもありません。

どうしてサロンによって料金が異なるの?-2

主に、この3種類の脱毛方法の中から、さらに各サロンがオリジナルの脱毛方法を開発し、独自の方法で脱毛を行っていたりするので脱毛方法だけでも料金に差がでてきます。また、脱毛のみで施術の前後に美肌ケア・保湿ケアなどがコースに含まれていない場合と全てがコースに含まれている場合で料金に差がでることもあります。脱毛のコースは本当にサロンごとにいろいろあり、よく調べて利用することをおススメします。

なぜなら、施術回数が決まっていたり、脱毛結果に満足するまで何回でも施術可能であったり、使用期限が決まっていたり、いつまでも施術回数分は保証されていたり・・と本当に様々な内容なのです。そして入会金が必要なサロンは会員価格の料金であったり、入会金が無い代わりに料金が若干高くなったりと。こういったことを考えるとサロンによって料金に違いがでてくるのは納得ですよね。脱毛サロンに行く場合は料金だけでなく、脱毛方法とどんな脱毛コースがあって、どういった利用ができるのか確認してから脱毛サロンを選ぶことがポイントです。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ