入りずらくて、面倒なイメージです。

入りずらくて、面倒なイメージです。

私は以前から脱毛にはすごく興味があり、何回も広告を見つけては安いところを探し、電話したりして色々調査しておりました。しかし、電話するやいなや明らかに勧誘だろうというような感じの会話に至り、ただわからない事があるので聞きたくて問い合わせただけなのに向こうが一方的にしゃべるばかり。しまいには向こうから予約を強引に押し付けるような話になり、断わりきりました。やはりノルマでしょうか。問い合わせをしたお店で唯一感じのいいお店に一度はなしを聞きに行きましたが、私は、脇だけを脱毛したかったので脇だけと強調してお話をしましたが、どんどん広範囲の脱毛も勧められ、やはりきたかと思いました。丁寧にお断りしましたが、どこも必死なんだなと。

でも、お店の方の話し方によると思いますし、こちらの話を真剣に聞いてくれているかどうかもお客の私達にも伝わるので、ただ売り上げだけの事しか考えていないお店の指導は大変迷惑です。私は今は無理に広範囲を勧めてこない優しいお店の方の所でお世話になっております。

きれいなお姉さん

きれいなお姉さん

スタッフはみんなステキなお姉さんで、行くと自分自身も同じくキレイになれるのではないかと期待させてくれそうなイメージです。キレイで、志が高く、プライドも高い・・・そんな女性像を思い浮かべます。店内にはキレイなお花や観葉植物が飾られており、明るく開放的な印象を受けます。美しくいるためにはキレイなものを目や肌や空気感から取り入れていくのが大事とでも言われているような、そんな環境です。

脱毛の作業自体はあっという間に終わってしまうけど、やはりチクリと痛いしあまり居心地のよいものではありません。赤みが引かなかったらどうしよう、肌にシミなどができてしまったらどうしよう、といった身体への影響に対する不安。自分の無駄毛についての悩みを他人にさらけ出すことへの恥じらい。そういったお客さんの不安感や心配の気持ちを少しでも取り除くには、おしゃれでキレイな店内や心地よいBGMが効果的なのでしょうか。そして、お客さんの気持ちに寄り添う接客態度が大切に思います。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ