身も心も痛い

脱毛は痛みとの戦いです。まずは身体的な痛みです。カミソリで剃れば、深く剃りすぎて血が出てしまったり、毛抜きで抜くのも痛みが伴います。またサロンなどの脱毛も輪ゴムでパチンと弾かれるぐらいの痛みから、悶絶する程の痛みまで様々あります。そして心の痛みはお金がかかるということです。セルフケアでのお手入れでも、脱毛後にローションなどを塗ったり、ピーリングで角質を落とし、埋没毛にならないようにしなければなりません。またサロンの場合は高額な料金が発生してしまいます。

この両方の痛みに耐えながら脱毛をしなければならないので、女性にとってはかなりの苦痛であり、ストレスとなります。ムダ毛のない男性に会うと、私のムダ毛を移植してあげたいという衝動に駆られます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ