苦痛との戦い

女の子の天敵ムダ毛処理の季節になってきましたね。
私も思春期の頃からムダ毛の手入れと戦ってきました。
剃るとなんだか太くなる気がするし剃刀まけをして腫れて痒くなったり、抜くのは時間が掛かるし痛い。
永久脱毛もしたいけど時間がかかりそうだしお金もかかる。
私がまだ10代の頃は永久脱毛はものすごくお金がかかりました。
たまたま街頭アンケートに答えたついでにお試しでやった電気の脱毛も、毛根を焼いて抜く脱毛でとても痛かったのを覚えています。

そして何より電圧が強すぎて腫れてしまい、その後毛も濃くなってしまいました。
今はワックス脱毛をしています。
最近では数万円で永久脱毛もできるようになってきたので金銭的にも気兼ねなくできるようになってきましたし、痛みも少ないどうですね!
私が若かった頃は本当に苦痛との戦いをしながら日々のお手入れをしていました。
今年の夏も暑くなりそうですから、痛みに耐えながら美を求めていこうと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ