手間がかかる

夏が近づくにつれて肌の露出も多くなる中、女性にとって気になるのはムダ毛の処理です。脱毛は、痛みや手間のかかることだとずっと思っていました。10代の頃は、比較的短時間で気軽に出来るかみそりでの除毛を行っていましたが、すぐに毛が生えてくるので、毎日のように行わなければならず、非常に面倒だと感じていました。時には、毛抜きで1本1本抜いてみたりと試しましたが、すべすべの肌を手に入れるまでには途方もない時間と忍耐が必要で、継続し続けることはとても難しかったです。

しかし、家庭で使用できる脱毛器が一般的に売られるようになってからは、すべすべの肌を得るべく、毛を抜くタイプの脱毛器や毛を焼くタイプの脱毛器を購入しては、自分にどれが合うかを試しました。結果、毛を焼くタイプの脱毛器は、痛みがなくきれいに脱毛出来たので、現在でも愛用しています。いろいろとムダ毛処理を試す中で、脱毛のイメージは変わりました。方法によっては、痛みを伴うこともありますが、肌へのダメージも抑えられ、すべすべの肌を手に入れることが出来る唯一の方法なのかなと思います。将来、経済的に余裕が出来たら、永久脱毛にも挑戦してみたいと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ